Monthly Archives: 8月 2014

寝ていて、たまたま起きるとこの場面だった。

どうやら、来て欲しい人を呼ぶ企画で、坂上忍は笑い飯の

ボケの方の人を呼んだみたい。

すると、この人、逆に出るなり坂上の批判。

内容は、バラエティーに出過ぎで、もっとお笑いに席を譲るべき

というものと、坂上のバラエティーでの、返しが気に入らないらしい。

馬鹿?と思ったのは私だけじゃないと思う。

番組起用は、自分で手を挙げて出来るものではない。

自分達の実力のなさを棚に上げて何言ってるんだろう。

発する言葉もすべりまくっていた。

もともと、露出も少なくなり、評価が下がっていたところに、これは・・

自爆だね。

<a href=”http://lifemedia.jp/aboutlifemedia.html?d=1990321” target=”_blank” rel=”nofollow” title=”ライフメディアへ登録”><img src=”http://lifemedia.jp/images/b.gif” border=”0″ width=”468″ height=”60″ alt=”ライフメディアへ登録” title=”ライフメディアへ登録”></a> (248)

入口近くの課に用があって行った。

そこは、「地域振興課」のような部署。

今日も行くなり職員は皆談笑していて、私の用事の対応は

多分アルバイトの女性。

いつもの光景だが、客(じゃあないけどね)が来ても全く変わらず

しゃべっている。

その光景を私はずっと凝視!!・・・でも何も変わらない。

当然の事になっているので、きっと、罪悪感もないんだろう。

自分達が、親交深めてどうすんねん!!!

他の課も、私は仕事をしているので、閉館前に行くことが多いが、その時も、たかが住民票ひとつだすのに、作業をしてる職員のほかは、突っ立ってじっとその作業を見ている。

ものすごく変な光景。

会社だと考えられない。

自分たちは役所仕事しかしたことがないので、それが変な光景だとか、わからないんだろう。そんなに暇なら、他の課と統合するなり、人を減らすなり・・・アルバイトも使うな!!!

税金の無駄遣い反対!!!

  (108)

ちょっと前まで片付けは得意な方かもと思い続けてきたが、

どうやら苦手だと、イヤというほど実感している。

物の捨て時がわからない。

たとえば、レジ袋。何かとないと不便なので、ストックするが、

どれぐらいストックすればよいかがわからない。

使えるものを捨てるのは、気が引けるので、どんどん貯まってしまう。

これだから・・ダメだな・・・わたし。 (118)

事件というのは卑劣なものが多いが、これほど腹が立つ事件はない。

まあ、動物虐待をする者というのはすべて同じだけど・・・

弱い者いじめをする、動物虐待をすることに対してとても悲しいが、

大いに社会に貢献してくれてる動物に対して、なぜ、面白半分で

こんなことが出来るんだろう。

絶対に犯人を捕まえて身元を公表してほしい!

自分がやったのではないけど、ほんと、同じ人間の一人として、彼(彼女?)に

心からお詫びをしたい気持だ。

  (164)

歴代の監督はそれなりに好きだった。

トルシエ、オシム、岡ちゃんとザッケローニぐらいしか知らないけど。

サッカーの監督は、ちょっと男の色気を感じる。特にトルシエ。

オシムはちょっと年齢が行き過ぎていたが・・・・・

岡ちゃんも見た目はタイプじゃないけど、やっぱり監督となると格好いい。

ザッケローニはあまり・・・だけど、まあ注目はしていた。

アギーレは・・・・・見かけは全くタイプじゃない。

これから代表を強く導いてくれればきっと格好よく見えるんだろう。 (118)

散々な夏・・・

個人的には別に何もなかった。

町内行事も滞りなく終わることが出来た。

ただ、ここにきて、日本中の豪雨の被害・・・・

天に向かって、「せめて、被害の復旧が終わるまで、もう、いい加減に雨を降らさないで!!」と叫びたくなる。

これからは国をあげて、測り知れない天候の変化に対応するために、日本の地形を踏まえて

一から真剣に考えなければいけないのではと思う。 (150)

ギャグをよく聞くので、流行っているのだと思う。

流行っていたりコンクールで優勝したりしても、そんなにおもしろくない

と思うこともあるが、この二人に関しては、全くおもしろいと思わない。

面白くないし気持が悪い。ギャグって子供に受けたらある意味勝ち

みたいなところは有るけどね。

関西人としては、お笑いの質の低下は困るんだけどなあ・・・・ (177)

お天気も味方をしてくれて、無事終了した。

役員になった今年、それほど、嫌いではないけれど、

やはり実際にやってみると大変なこともある。

今振り返ると、昔は、そんなこともわからずに、やってくれる人の立場も考えずに

勝手な思いだけ言っていたと思う。反省している。

大人対象の輪投げ(景品は玉ねぎ、ジャガイモ、消耗品)や、

ビンゴ。子供対象のお宝(手作りお化け)探し、シャボン玉など。

4歳が三名、二年が一名、四年生が二名。子供はよく遊んでくれた。企画については、ほとんど私が考えることになったが楽しんでもらえたのではないかと思う。

  (118)

考え方はまともな人なんだろうと思う。

プロレス上がりというのも知っている。

でも、しゃべり方、徐々にでもいいから変えて行った方がいいんじゃないの?

営業用かもしれないけど・・・・

子供も見てるんだからさ。 (203)